カテゴリー別アーカイブ: Arabic Councilよりお知らせ

8人目の参加者が到着しました

アラビア語留学プログラム8人目の参加者が現地ナブルスに到着しました。都内の大学に通い第2外国語でアラビア語を学んでいる女性です。
東京ではアラブイスラーム学院でもアラビア語を学んでいたそうです。

Hiromi160828-1 Hiromi160828-2

写真左はナブルス市内のレストランで(8人目の参加者は中央)
写真右は9月スタートの長期コースから参加の3名と現地スタッフ

7人目の参加者が到着しました

アラビア語留学プログラム7人目の参加者が現地ナブルスに到着しました。都内の大学に通うアラビア語学習歴3ヶ月の初心者の女性です。
これまでの参加者の中では最もアラビア語学習歴が短い方ですが、約1年間の留学期間でどれだけ力がつくのかがとても楽しみな方です。

hONAMI1 hONAMI2

当ブログのコメント投稿から、プログラム参加者への応援メーセージなどご気軽に投稿下さい。

6人目の参加者が到着しました

アラビア語留学プログラム6人目の参加者が現地ナブルスに到着しました。関西の大学に通い第2外国語でアラビア語を学んでいる男性です。
関西方面からのはじめてのプログラム参加になります。

14089429_10208040833553218_382767921_n  14101582_10208040831753173_1226412070_n

写真左はサマーコースからの参加者ヤスヒロ君とのツーショット。
右はナジャーハ大学Dr.Raedと当社現地スタッフMr.Nabilと大学構内にて。

当ブログのコメント投稿から、プログラム参加者への応援メーセージなどご気軽に投稿下さい。

留学生”帰国後のアルバイト”

パレスチナのヘブロンに拠点を置く劇団と日本の劇団との共同制作の演劇が9月に上演されます。帰国したプログラム参加者のマサト君は彼らの通訳を務めます。パレスチナと日本の劇団の共同制作の演劇。興味のある方は是非ご覧になられてください。
http://www.tee.co.jp/stage-shoukai-image/mirror/mirror.html

mirror

帰国した留学生の寄稿文

昨年の9月から留学していたマサト君が約10か月間の留学生活を終え日本に帰国しました。
UTCMESニューズレターに「パレスチナでの生活を通して」という記事を寄稿されています。少数コミュニティについての言及などもあり、非常に興味深いものになっています。
以下のリンクよりPDF版がダウンロードできますのでお読みになられてください。
http://park.itc.u-tokyo.ac.jp/UTCMES/publish/779.html

UTCMES

サマーコースの講習課程が終了しました

2名の留学生がプログラムに参加しているサマーコースがその過程を終了しました。コース終了にあたって参加者が学生たちの前で少しづつスピーチを行う機会があったことが、ナジャーハ大学Raed先生のFacebookページでもその様子が紹介されています。当社Facebookでも投稿をシェアさせていただきました。

Summer1  Summer2

5人目の参加者が到着しました

アラビア語留学プログラム5人目の参加者が現地ナブルスに到着しました。すでに長くアラビア語の学習歴のある社会人の方です。
今回は自身の語学力ブラッシュアップのための短期コースで、8月のサマーコース1ヶ月のみの受講となります。
写真はプログラム参加者と弊社現地スタッフとそのお子さん

Student5

当ブログのコメント投稿から、プログラム参加者への応援メーセージなどご気軽に投稿下さい。

これほど違うラマダン月中とラマダン月後

イード・ムバーラク!
ラマダン月が明けました。

サマーコース参加者が現地ナブルスのラマダン中・ラマダン明けの比較画像を送っていただきました。
Arabic CouncilのFacebookにて御覧ください。
無人のシャッター通りのような昼間の商店街が一変、人でごった返す様が面白いです。