留学生のお国料理食事会

プログラム参加者のアキラさんから大学で開催された、校内学食で各国留学生が作成したお国料理を囲み、お食事&懇親会の様子を報告していただきました。こちらは概ね年1回ほど開かれているようです。

今回の料理参加国は、日本・インド・イエメン・ノルウェー・アメリカ・イギリス・オランダ・イタリア、そしてパレスチナでした。

皆さん力作が並び、どれもとても美味しそうです。

   

日本からのアキラさんは、おにぎり(海苔巻きと味噌焼き、中に昆布鰹節)と胡瓜と人参の浅漬け、味噌汁(インスタント)、緑茶といったヘルシーな献立を用意された模様です。

 

皆さんの濃い献立のお蔭か緑茶が大変人気だったそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です